失業保険を計算しよう

更新日:2017年3月14日

失業保険の日額、給付日数を自動計算

失業保険は、退職時の年齢、収入、雇用保険の加入期間、退職理由によって給付される金額と日数がかわります。以下の計算フォームに必要事項を入力すると、あなたの失業保険が分かります。さっそく試してみましょう。(平成28年8月1日の制度改正に対応しています)

退職したときの年齢

退職したときの年齢によって、基本手当日額(1日当たりに給付される金額)と、給付される日数が変わります。65歳以上の人は一般的な失業保険ではなく「高年齢求職者給付金」が給付されます。

6ヶ月間の給与

 円

(半角数字)

退職日以前の6ヶ月間の給与総額を入力してください。給与総額には交通費、残業手当、家族手当、住宅手当などを含めますが、ボーナスは含まれません。なお、直近6ヶ月間に勤務日数が11日未満の月がある場合は、その月は計算に入れず、更にさかのぼって(2年間が限度)11日以上ある月で計算してください。

在籍期間

退職した会社に在籍していた期間を選択してください。失業保険は雇用保険に加入していた期間(在籍期間)によって給付日数がかわります。なお、在籍期間が1年未満で、退職理由が「自己都合」の場合は、失業保険は受給できません。

退職した理由

「自己都合」か「会社都合」のどちらか選択してください。特定受給資格者または特定理由離職者は「会社都合」を選択してください。退職理由によって給付日数が変わります。


関連するページ